YouTubeを使った職業の新しい決め方

ビジネス
スポンサーリンク

職業を決める時、実態を上手く掴めず実際に仕事して初めてわかることって多くありますよね。

もちろん、色々と情報がネットにはあるのである程度は調べることも出来ますが、それでも現実は中々把握出来ないものです。

少しでも働いてからのギャップをなくせたら後悔することも少なくなりそうですよね。

そこで、今回僕がおすすめするのは、タイトル通り「YouTube」で職業を決めようということです。

なぜYouTube?

YouTubeには企業から個人まで数多くの人が動画をアップロードしています。

そこにはもちろんプロフェッショナルな方もいます。

例えば、プログラマー、美容師、トラックの運転手などなど。探せばいくらでも検索にヒットします。

そして、この方々はそれぞれの職業のライフワークだったり、企業を選ぶ上での注意点などを投稿してくれています。

なぜ、この方々が投稿するのか?というと、YouTubeは儲かるので再生数を稼ぎたいというのと、再生数を稼ぐには他人が気になることを投稿しなければいけないからです。

また、YouTubeで顔出ししている人など、情報の信頼性が悪ければ批判されたりするため、出来るかぎり各々の経験や知識を駆使し、正確な情報を提供しようと考えています。

以上の理由により、YouTubeで気になる職業を検索し、検索に合致した信頼出来そうなチャンネルからライフワークなどの動画を拝見し、参考にしてみるのは非常に有為です。

文章より動画の方がよりイメージしやすいのもポイントですね。

注意点

これはYouTubeに限らずですが、やはり職業の良い面を語るところが多かったりします。

なるべくデメリットをしっかりと伝えている動画を参考にしましょう。

また、メリット・デメリットの情報を収集した上でも完全にギャップをなくせることは出来ないという前提でいましょう。

各企業で特色が違ったり、実際に働いてみて結果わかることもやはりあると思います。

参考動画

僕は一時期、トラックの運転手になりたいと本気で考えていたため、僕なりのおすすめの動画はこちらになります。とても参考になりました。

トラック運転手のメリットとデメリット【トラック雑談】

また職業といっても一つの職業の中でも細かくジャンルは分かれると思います。

トラック運転手であれば、大型、中型などのトラックのタイプから短距離、地場、長距離など。

探している職業で細分化されているのであれば、そのジャンルごとにまた検索をかけてみると良いかと思います。

最後に

現在、こういったYouTubeなどのプラットフォームのおかげで、昔であれば触れることが出来なかった情報を家で気軽に見ることが出来ます。

上手く活用して人生を少しでも良い方向に持っていけると良いですね。

タイトルとURLをコピーしました